LG G2 mini for BIGLOBE うれスマを買いました。レビュー,レポート,評価,口コミ

LG G2 mini for BIGLOBE(うれスマ) LG-D620J レビュー、レポート、評価 ビッグローブ 2014年9月


2014年9月で今まで使っていたDoCoMoのガラケーも更新時期だし、Biglobeから音声電話つきのSIMが発売になり、MNPもできるので、遅ればせながら私もついにスマホに乗り換えることにしました。

写真は黒ですが私が買ったのは白、今のところ2種類のようです。

画像


私にとっては普通にキャリアのスマホを使うのは料金が高すぎます。

ちなみに自宅自営で通勤しているわけではなく、ほとんどPCが使える場所にいるので、スマホを使う時は、月に3~4日程度の山歩きと、時々のお出かけ、ウオーキング、日常的には食事や買い物程度のちょっとした外出時です。

スマホの電話もあまり使わないし、メールもあまりしません。ゲームは殆どやりません。
アプリはけっこういろいろ使いますが、自宅Wi-fiで使うことが多いです。

今までドコモのガラケーの他に、スマホも使っていなかったわけではなく、一年ほど前からBiglobeのデータ通信のみのSIMで使っており、合わせても月に3千円台ですんでいました。

以前に使っていたスマホは、2013年7月~ドコモの超不人気マイナー機種、HW-03Eです。
(新古品をネット通販で買った。発売されたばかりなのに、かなり安かった)

LG G2 miniにしようか、 Huway Ascend D2 HW-03Eを使い続けるか、迷ったのたのですがHW-03Eには不満もあったし(特に電池の持ち)、LG G2 miniはスペックダウンになる点もあるけど、なかなかよさそうだし、値段も1GのSIMと合わせて2,980円(スマホ本体は24回払い)と安くも無いけど、まぁリーズナブルなので端末ごと換えることにしたわけです。

HW-03Eは普段はラジオ、ワンセグ、Youtube、DAP専用機として使い、スペアとして待機させることにしました。

今までの実績からすると1G/月でも足りそうですが、電話が使えることになりいつもスマホを携帯するとなるともっと使用頻度も増えるでしょうし、データ使用量を気にするのも嫌なので2G/月の「ライトSプラン」にしました。

どういうわけだか、
1Gで2,980円/月(エントリープラン)
2Gで3,585円/月(ライトSプラン)の差は少ないのに、(差額は605円)
3Gだと4,918円/月(ライトMプラン)とかなり高くなる。(差額は1,333円)

7Gで5,870円/月(スタンダードプラン)というのもありますが、これだと料金的にキャリアとあまり変わりませんが、SIMカードが複数持てるようです。よくわからないので、検討する人は詳細は調べてください。
※2014年11月から料金そのままで、1G→2G、2G→5G、3G→8G、7G→10Gに増量になったので、ライトSプランからエントリープランに変更しました。変更はいつでも手数料等なしでできるようです。(翌月から適用)

私のように日によって使う日と使わない日の差が激しい場合は、1日あたり通信料が決まっている定量的なプランは不向きです。
このLG G2 miniは、他のMVNO業者でも扱っているし、アマゾン等でも申し込めますが、Biglobeのプランは私にはとても適していると思います。

上記料金は端末、LG G2 mini、24回払いの分も含みます。
LG G2 mini本体のみだと普通に買うと36,800円なので、格安スマホと考えると高い気がしますが、Biglobeだと(2,980-1,600)×24回=計31,200円ということになります。これでもちょっと高いと思うけど、まぁ妥当でしょうか。
※いずれも税別

1月あたりの契約データ量をを超える場合、通信速度制限を受けますが、ボリュームチャージも300円/100MBで可能です。

Wi-Fiスポットも追加料金不要で使えるし、何といってもアプリを入れて登録するだけで「BIGLOBEでんわ」が使えます。これだと通話料金が一般のスマホの半額で、IP電話のような遅延といった問題もありません。普通にスマホでかけるのと同様です。IP電話ももちろん使えます。

留守電がないなど、注意すべき点もあります。個人的には、今の所これが一番痛い。
留守電機能はいずれオプションで使えるようになるらしいですが、いつになるか未定のようです。
裏技的にIP電話に転送する等、やりようはあるみたいですが。

私のようにBiglobeをプロバイダーとして使っている場合は200円/月、割引してくれるようです。もう17~8年かな?パソコン通信のPC-Van時代を入れると30年近く、Biglobeを使っています。
不満もありますが一長一短でしょうし、良いのかどうか知りませんけど、今まで使った範囲ではあまり変な問題がないので割に信用しています。
他のプロバイダーではURLが一方的に変えられたり理不尽なこともありました。

端末は別で通信費(データ用SIMカード)だけのプランももちろんあり、この場合は自分でスマホを用意しなくてはなりませんが、SIMフリー機かドコモの機種ならよほど古い機種でもなければ殆ど使えます。
(ドコモの機種だとそのままではテザリングができないなどの問題はあるらしいのですが、詳細は良く知りません)

電波がドコモなのでエリアはドコモと同じですが、やはりデータ通信は遅くなっているようです。よくわかりませんが、速度が遅いというより一定以上の人が使うと遅くなるということでしょうか?

個人的な経験ではにはLTEだと遅く感じることはありませんが、それ以外だとかなり辛い。例えばWebページを読み込むときにスマホ用のページでも途中で止まってしまい、エラーが出て使えないことがあります。

端末はLG G2 miniの他にも、もう少し高くなりますがSHARPのAQUOS PHONE SH90B (ドコモのSH-06Eとほぼ同じ)のプランもあります。(9/1値下げしたので、LG G2 miniとあまり変わらない値段になりました)

現在のところ、スマホの中古は性能や程度の良い物は需要が供給を上回るので値段は高く、SIMフリー機も安いものは性能が劣るし、高性能のモノは少なく、800MHzの対応等十分な機能のモノは選択肢が限られます。
現在のところ、LG G2 minまたは SH90Bの、Biglobeうれスマは、お勧めできるものかと思います。
※追記:2014/9/22でSH90Bは売り切れたようです。

AUの電波を使ったMINEOも機種や料金は魅力的ですが、データ通信はLTEしか使えないし、音声通話のエリアもドコモよりは劣るので、個人的には対象外です。


まとめると、Biglobeに限らず、MNVOは以下の条件を満たしいる人には向いていますが、そうでない人は不向き、または注意が必要かと思います。

・通信のコストを抑えたい人
・データ使用量や通話が少ない人
・自宅にWi-Fiがあり、PCが使える人
・デジモノが苦手でない人
・都市在住者
・スマホで動画はあまり見ない人、データ通信量の多いアプリを使わない人

詳細は、Biglobeのサイト等で調べるとよろしいかと思います。

http://mobile.biglobe.ne.jp/index.html


9/1に発売になり、その日のうちにネットで申し込みました。MNPだとやや煩雑ですが特にわかり難いことはなくスムーズに行えました。
9/2に個人情報確認(免許書をスマホで撮影して送った)ができたので手続き開始のメールあり。
9/3の朝起きたときは、今までのガラケーが使えたが、午前中に圏外表示となったので、作業中であることがわかる。 夕方、発送したとのメールが来る。
9/4、ゆうパックにて到着
 従って、携帯が使えなかったのは実質1日ちょっとです。

問題になるのはやはりサポートでしょうか。Biglobeの店舗がそこらにあるわけではなく、壊れたからといって代替機がすぐに手配できるわけではありません。

最初に送られてきたとき、SIMカードを挿すだけでそのまますぐに使えましたが、基本、設定も自分で行う必要があります。
問題が起こった場合もWebを見て対処するか、それでもわからなければ、メールで問い合わせることになります。
Wi-Fiスポットの件で、問い合わせたことがありましたが、割りに親切、丁寧でした。

MVNOは、やはりPCが使えることが前提で、PCに慣れてない人には勧めにくいのも事実です。
それと携帯メールが使えない、留守電サービスがない、といった点も注意が必要かと思います。LG G2 miniの場合、おさいふケータイとかも使えません。

やはりキャリアに比べて、きめ細かいサービスはありませんが、何だかんだわけのわからない余計なサービスに加入してしまいお金を払う必要もなく、理不尽なシバリもないか、あってもそう理不尽ではないですが、加入手数料や解約時の支払い、端末料金の支払いには注意が必要です。
ま、このへんは気になるなら、こんないい加減な個人のブログは当てにせず調べて下さい。


山に行くので電波はドコモ、というのは私にとって妥協できない点です。AUの方がいい場所もありますが、やはり山ではドコモが強いです。
但し、SIMフリー・スマホでも800MHz帯のW-CDMA方式によるサービスエリアに対応していない機種(HW Ascend G6など)は、FOMA+のみのエリアでは電話が通じません。ドコモ以外のスマホをSIMロック解除しても同様の問題が残ります。
そういう場所は僻地(ってまずい言い方か?)ではけっこうあるようなので、地方在住の人や、山に行く人などは特に注意が必要ですね。
何か裏技的に使えるようにする方法もあるみたいですけど。リスクもあり保障もなくなるでしょうし。

日本向け、LG G2 miniの型番はLG-D620Jとなっており、ハードもローカライズされており、末尾にJのつく日本専用モデルのLG-D620J以外はこの800MHzに対応していないようです。


使い方としてはこんな感じです。

週に3~4日の山歩き、電車などアプローチ片道2~3時間かかることが多い。その間、ずっと使っているわけではないですが、音楽や、らじる又はrazikoを聞きながら、WEBやブログ、電子書籍、ニュース、SNSを見たり、メールを見たり書いたり。

山ではGPSアプリを使ってログ撮り、もちろん時々地図も見るし、写真も撮ります。
山旅ロガーでログをとると、最小距離にしても1時間4%程度の減りです。

この使い方でHW-03Eの場合、電池は1日持たず、2個でも節約しながら使うという状態でしたが、G2 miniは何とか早朝から帰宅するまで使えます。とは言え、足りなくなるときもあります。
容量は前者1,800mAh、後者2,370mAhで、実際は体感2倍以上かな?、昔の携帯にあったようにデカ電池+リヤカバーなどのオプションが欲しい。
妙な減り方もせず、発熱も気になるようなことはありません。

通勤通学している都市生活者の一般的な使い方なら、おそらく1日は十分、2日は何とか?という位でしょうか?ドコモの3日もつという機種より少し劣る程度?かと思います。(当社推定)


【とりあえず、LG G2 miniのレビューです。】

・手になじむラウンド・フォルム、やや小さめでスペック上はHW-03Eとあまり変わらないサイズですが、かなり小さく軽く感じます。片手だけで殆ど操作可能。(リングストラップ使用) この大きさで、この形は他にはない。私は手が小さいのでもう少し小さいほうが良いけど。その意味では中途半端かもしれないけど、老眼だし痛し痒し。
 ズボンのポケットに入れても収まりよくさほど違和感なく、生地もいためにくい。

・防水ではない。山で雨に降られてもビニールにでも入れてザックにしまえば良いし、そもそも天気が悪いときは避けるので、特に必要ないかと思ったが、やはりあったほうが気を使わなくて良い。日常的にもトイレでポッチャンとか。

・裏蓋は簡単に外すことができ、バッテリーは交換できる。
 交換用バッテリーは純正もサードパーティーも今のところ(2014年9月)見かけませんが。そのうち出るだろうと期待しているのですが。
 SIMカードやSDカードの着け外しには特に道具を要しません。爪で引っ掛けで引き出せる。

・質感はやはりコストダウンしている感じで高級感からは程遠いが、とくにチープな感じでもない。裏蓋のカシメがゆるく、簡単に外れるのがちょっと気になる。

・テザリングも問題なく可能。上述のように、ドコモの白ロムをBiglobeなどMVNOのSIMで使う場合、そのままではテザリングはできず、root化するなど自己責任で手を加える必要があるようです。

・上述のように、電池の持ちはまずまずで、実用性は十分。もっと持って欲しいけど。
 ワイヤレス充電(置くだけ充電)には対応していません。
 頻繁に充電するのはUSBコネクタが痛みそうで、ちょっと不安。

・ワンセグもありません。個人的には必要なし。

・NFCはあるみたいですが、おサイフケータイはできないようです。キャリアでないと承認できないのか、このへんはよくわかりません。これも個人的には必要なし。必要な人は、要注意!

・カメラはまぁ普通かなぁ?付属のアプリは良くできていると思う。パノラマが撮りやすいのは有難い。
 もっとも、同期させておくとGoogeleで勝手に繋がりそうな写真を見繕って自動でつなぎ合わせてくれたり、見えが良くない写真は補正してくれりするんですよね。これは最近知ったけどちょっと驚いた。

・画面の解像度、画素数が少なく、HW-03Eと比べてもやはり見劣りする。解像度の問題よりも(どうせ老眼だし)、他の問題が大きいようだ。イマイチ、すっきり、くっきりしておらず曇ったような感じで、最大照度にししても野外では日陰に入っても見難いなど。一昔前の液晶という感じ。やはりこのへんはコストダウンと電池の持ちが優先か。
 
・画面の自動照度調節はできない。これはちょっと不便。
 画面の前に顔があると、スリープ(消灯?)しない設定がある。うまく働いているのかわからないけど、伏せて置いたらいつまでも液晶が消えず、電池が消耗してしまったことがある。

・裏面にスイッチ、音量調節があり、液晶面のダブルタップでも画面のON、OFFができる。これは使いやすく私個人はどっちも使います。スイッチ横だとサッと掴んだとき不用意に押してしまったりするでHW-03Eは使いにくかった。
 但し裏面のスイッチは手探りではわかり難く、慣れないと消灯しようとしても音量を変えてしまったり。

 あるいは液晶画面を触れて、パターンロック、解除とか。
 うまく説明ができないので、こちらを見て頂くのが良いかもしれません。
 http://tame0204.me/category/lg-g2-mini-d620j/

・イヤホンジャックは上、スピーカー・グリルは底部に2つありステレオになっているようです。USBも底部にある。前機種よりは音質、音量は普通かな。(ラジオを聴くとき問題になる)
 呼び出し音なども普通だと思う。いくつか選べるが、標準ではあまり使いたい音が入っていない。

・通話時の音声も問題なし。少なくとも以前のシャープのガラケーより良い。防水非対応のため?
相手にはどうかはよくわからないけど。

・MP3などの音はあまり良くない。全機種の方が良かったし、最新の機種に比べると劣ると思われる。一昔前の韓DAPの音か?初期のiPod程度の音かな?
ハイレゾ音源にも対応していない。大きいG2は対応しているのに。音楽を聴いているだけなら電池はかなり持つ。

とりあえず使っているイヤホンはJVCのカナル型、HA-FRD60です。これはスマホ用のマイクがついた物で、マイク無しの同ユニット類似モデルはHA-FXD60です。値段の割りに解像度や音の分離がずいぶん良い。クセがあるので嫌う人もいるかも。
通話は普通にできるようです。音楽を聴いているときは自動的に音楽は消えて通話モードになる。
曲の停止(小さいボタン1回押し)、早送り(2回押し)はできますが、前曲に戻る(3回押し)がうまくできません。私のやり方が悪いのかもしれませんが。音量調節は不可。
Androidの場合、この手のスマホ用イヤホンはスマホとの相性があるようです。


・GPSの精度はイマイチだけどスマホとしてはまぁまぁかな?専用機やロガーよりは劣るがHW-03Eよりは良い。
 補足も早く、あまり問題は感じない。

・RAM、1Gは特に問題を感じない。こまめにアプリを終了させたりメモリを開放させているが。ドコモの機種ように余計なアプリがあまり入っていなければ、これで良しか?
 ROM、8Gは少な過ぎる。これもアプリをSDカードに入れてしまえば特に問題はない、と思いきや移動できないアプリもあるし、何だかんだメモリを使うようで、ROMを空けるのに腐心せざるを得ない。

・アプリが落ちることが時々ある?理由はわからない。アプリも入れすぎかも。
 データ失うことは少ないので特に実害はないが。

・通話音質など特に問題はなく、普通にクリアですが、あまり音量がなくほぼ最大限で使用しています。
 呼び出し音もあまり音量がない。

とりあえず、こんなところでしょうか。
やはり機能は削られており、最新の機種に比べると劣る所も多く、普及機という感じですが、これといった大きな欠点や問題はなく動作安定しています。全般的にはまずまず良くできており、多くの人にとって実用性は十分かと思います。

前機種よりスペックダウンになる点も、がっかりした部分もいくつかありますが、画質などは電池の持ちとトレードオフと考えれば納得はできます。
とりあえず、この大きさと形は他に代えがたく、電池の持ちが良く動作安定という点は期待通りなので、しばらくは使い続けると思います。


※2014年11月追記
2ヶ月使ってみて、個人的には意外にROM 8GB というのがネックになった。アプリなるべく削除したんだけど。たまには使いたいのもあるし。
SDに移動できないのが多いし、他に何だかんだROMを消費するし、データをSDに移したりけっこう面倒。

出荷状態でも空き、4G位しかないので、16Gあれば、3倍空きがあり、SDには写真や音楽を入れるだけで使えるはずなので悔しい。

あとは留守電がないのと、電池の持ちが悪くは無いけどまだまだ不足。
だんだん持ちが悪くなった気もするし。マメに節約してるつもりなんですが。
山行では1日使えないことも多いので、やむなく、モバイルバッテリーで対処することにしました。

しかしヤフオクで買った中華モバイル・バッテリーは充電できず、掴まされたかと思ったがケーブルを換えたら充電できた。でも、スペックでは5400だから2回分充電できるはずが、半分程度しか充電できない。スペアバッテリーは出回らないのか?ちょっと高いけど、マトモなヤツを買いなおすしかないか。


スマートフォン、レビュー、ユーザー、レポート、レヴュー、評価、口コミ、スマホ、LG G2 mini、LG-D620J、Optimus、MVNO、DoCoMo、Biglobe、Huway Ascend D2 HW-03E、G6、評判、うれスマ、ドコモ、白ロム、MVNO、SIMフリー、買ってみた、使ってみた感想、モバイル・バッテリー、テザリング、地図ロイド、山旅ロガー、YAMAP、山と高原地図、昭文社、GPSアプリ、GPSソフト、地図アプリ、ビッグローブ、うれスマ、Biglobe、LTE、3G、スマートホン、YAMAP、DoCoMo、イオンスマホ、ほぼスマホ、購入、買った、届いた、SHARP、AQUOS PHONE、SH90B、シャープ、DoCoMo、SH-06E、データ、NTT、音声通話つき、SIMフリー、JVC、カナル型、イヤホン、HA-FRD60、HA-FXD60
うつ病などの 催眠療法、ブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント